これは、私が今春に真に経験した、不思議な話です。
今春のとある日、私は出張で愛知県内のホテルに宿泊しました。あすも仕事でしたが、会社の方と飲みに行き、ホテルに帰ってきたのはちょうど日付が変わる頃でした。
あすに備えてさっさとシャワーを浴び、直ちにベッドに入った私でしたが、酒が回ったせいか、すぐに寝入りました。
すぐに寝入った私でしたが、夜中に突然、爆発音で目が覚めました。一瞬、このホテルで爆発があったのか!?と戦慄しましたが、爆発音は1回だけ。その後は自分の部屋の外に騒がしい様子も無く、
「悪酔いでもしてしまったかな」
と思った私は、再び眠りました。
しかし1時間も終わるうちに、再び爆発音が。しかも今度は、先ほどの爆発音よりも少し近くでした。さすがに2回目はおかしい、と起きて身構える私でしたが、しばらく待っても自分の部屋の外は静か。爆発音もせず。不審に思いながらも、私は再び眠りました。
案の定、また1時間も終わるうちに、先刻よりさらに近く、体感では隣の部屋で爆発音が鳴りました。もう何が何だか思い付か私は、怖くなりベッドの掛け布団を大きく被り、とにかく寝ようとしました。最も3回も爆発音を聞くと、なかなか眠れませんでしたが。
その夜一番怖かったのはその後です。もう明け方近くでしたが、爆発音ではなくラップ音(壁がピシッと鳴る音)が、自分の右の壁、自分を越して部屋の左の壁、部屋の入り口のドア、部屋の浴室の壁、自分の右の壁、自分を越して部屋の左の壁・・・・・と、ひっきりなしに、自分をまるで囲うかのように鳴りだしたのです。
「もうこれは夢だ!絶対に夢だ!」
と、ただただ寝ようとする私でしたが、どうやら夢では無かったようで。翌日の私は完全に寝不足。仕事中に会社の方々に心配される始末でした。
念の為、違う日に同じホテルに泊まった会社の同僚もののような話が無かったか聞いてみましたが、彼らはそんな音は聞いていない、寧ろ快眠だった、と。一体何だったのでしょうか。
と、ここまでの話は私のポルターガイスト体験になるんですが。更に気になる事があります。
私が泊まった愛知県内のホテル。爆発音は、東側から、つまり東京の方から私に近づいてきました。
その後、ラップ音が眠ろうとする私を包んだ後、爆発音が西側に抜けていったのかは分かりませんが。
私がこのポルターガイスト体験をした同じ週に、九州、特に熊本県で大きな地震がありました。
熊本県で震度7、の一報を聞いた時、何故かポルターガイスト体験が頭によぎった私でした。歯周病がキスでうつるのを知っていますか?真相はこちら